次プレイを考えてみる回 ♯1 【ウイニングポスト8 2015】 - WP8プレイ日記

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

次プレイ構想


グラスワンダー配合のプレイがだいぶ終盤にさしかかり、次プレイの構想を練ってみました。

ウイニングポスト7時代のプレイ日記でやってました4年間かけて完結させたサクラバクシンオーの後継でクラシック3冠を目指すプレイ。
(単にサボって続けてを繰り返してただけですが)
旧ブログ

それをウイポ8でもやってみようと!
それも前みたいに行き当たりばったりではなくちゃんと〆配合を考えていこうというプレイです。
やはり僕と言えばバクシンオーでしょう(←いつから)

〆配合


考えたサクラバクシンオー三冠プレイ配合がこちら。ドンッ。


サクラバクシンオーを〆父父父にもってくるのはまぁこんな感じとして、バクシンオーに不足しているスタミナを上げるためスタミナ高い馬をチョイスしました。
こだわりは現実世界で三冠馬となった馬たちを極力入れることにしたこと。
シンザン、シンボリルドルフ、ナリタブライアン、テイエムオペラオーです。(一頭だけ秋古馬三冠やん!というツッコミはおいといて)

ことの発端はナリタブライアンをなんとかしてバクシンオー〆配合に入れたいなぁと考えたところから、そんなんやったら三冠馬たくさん入れたらよくね?となりました。
配合考えるにあたりスタミナ高い馬でしばっていくと選べる馬が限られて、その中から血脈活性化狙ってこうとするとまぁきついきつい(笑)
中でもノーザンダンサーのインブリードを回避するのが難しかったです。

もう少しグラスワンダープレイの方は続きますので、次回構想を練りつつ、特に母方の方をやっていきたいと思います。
アドバイスやツッコミ等あればコメント下さい!

それでは今回はこの辺でっ!

2016/11/19 10:41 [edit]

category: ウイニングポスト8 2015 3周目(バクシンオー配合)

tb: --   cm: 8

コメント

CBオルフェディープおらんやんけ!(´・ω・`)

URL | S #- | 2016/11/19 12:55 | edit

No title

なるほど、バクシンオー系での三冠は中々ロマンがありますね!

恐らく鬼門はオペラハウスーテイエムオペラオーのラインでしょうね(オペラハウスーメイショウサムソンで苦労した自分がいうので多分間違いない)

URL | 木頭 #- | 2016/11/19 16:55 | edit

No title

Sさんコメントありがとうございます!

いや…現実的にそれ入れるのつらくないですか(マジレス)
これでも僕的に結構頑張った方なんですが…(マジレス)

URL | シュウ #wLMIWoss | 2016/11/19 17:54 | edit

No title

木頭さんコメントありがとうございます!

あまりそのライン心配してなかったんですが、どのへんが特にきつかったかアドバイスいただけるとありがたいです😭
(メイショウサムソンも候補の一頭ではありましたw)

URL | シュウ #wLMIWoss | 2016/11/19 17:57 | edit

No title

〆配合考えるときノーザンダンサーやミスプロがインブリードにならないようにしたり血脈活性を8本にするのが大変ですよね。

URL | ワント #- | 2016/11/20 06:11 | edit

No title

あくまで主観なので恐縮ですがざっくりと。

オペラハウスは
①史実馬がオペラオーとサムソン、ニホンピロジュピタぐらいしかおらず、孫も不作の為駒不足です。
②自家生産だと軒並み長距離晩成になりやすいです。
幸い、子出しはそこそこなのでミスプロなどでカバーは可能…の筈です。

テイエムオペラオーはやった訳ではないので推測も多々ありますが、
①オペラハウス以上に駒不足です。
②自家生産する際に、血統的にサドラーズウェルズ・ノーザンダンサー、ブラッシンググルーム・ナスルーラである為、アウトブリードで自家生産する際に意外と馬を選ぶはずです。ナスルーラのクロスはダビスタ同様中々危険です。
③因子・適応距離的にメイショウサムソンと近い故の予想ですが、恐らくオペラハウス以上のスタミナ型産駒が出るものと思います。故に路線が被ります。
④繁殖してからの年数が長いのに対して代表産駒がほぼいないことから、メイショウサムソンより子だしが低い可能性が高いです。しばらくは我慢が必要です。

長々と失礼しました。

URL | 木頭 #- | 2016/11/20 13:30 | edit

No title

ワントさんコメントありがとうございます

そうなんですよね!
それが難しさでもあり楽しさでもあるかなと思います(笑)
配合はパズルといいますが、まさしくそんな感じで組んでるなぁって感じがすごく好きです😌

URL | シュウ #t4Ywtvkk | 2016/11/20 14:07 | edit

No title

木頭さん再びコメントありがとうございます!

長文に渡り説明いただきありがとうございます。助かります。
今回の〆配合でもノーザンダンサーのインブリードは避けられないのですが、〆配合のゴールでインブリードなければOKとしようと割り切ることにしました。
そうしないとナリタブライアン入れてかつ3冠馬組み込むのが困難そうなので。
オペラオーは行き着くところ数の暴力しかないのかなぁと思ってます。僕もオペラハウス~オペラオーラインはじめてのチャレンジなのでうまくいくかどうか模索しながらになりそうです😓😓

URL | シュウ #t4Ywtvkk | 2016/11/20 14:12 | edit

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。