Aワールドプレイ構想考えてみました【ウイニングポスト8 2017】 - WP8プレイ日記

どうも!〆配合完成したモーリスプレイで馬を生産している傍ら、アグネスワールドでの次回プレイ構想についても考えてみました。

アグネスワールド


改めてアグネスワールドを。


アグネスワールドはダンジグ直仔で系統確立させるとSP特性がつく...ということでこれまでやっていなかった「SP昇華配合Lv3」を狙ってみたいと思います。

〆配合構想


SP昇華配合Lv3を狙うにはSP特性の系統を8本準備する必要があります。
色々調べた結果、自動で系統確立する馬でSP特性がつく馬はほとんどおらず
無特性→SP特性と変化する馬もミスプロorダンジグから引き継いでいるケースが多いです。
インブリードを避けて系統を組んでいくのがなかなか大変でした。

〆配合


20170918161122347.jpg
というわけで考えた〆配合がこちらになります。
あまり同世代に被りすぎず、ちょっと遊び心も出しつつというところを考えた結果こうなりました。

マヤノトップガン/フジヤマケンザン/ナシュワンなども候補でしたね。
ゼンノロブロイのところはマヤノトップガンに置き換えても世代的にも問題なさそうな気がします。
そこはプレイして変えていくかもしれませんが...。
(マヤノトップガンは以前に確立させたこともあるのでゼンノロブロイをチョイスすることに)

難関馬はメジロデュレンとオクタゴナルですかね。
特にメジロデュレンは未知数なのでなんとか強い馬産まれてもらって早々に次につなげてもらいたいところです。

まぁ始めるのはもう少し先になりそうですけどね(苦笑)

それでは今回はこの辺でっ!

2017/09/18 16:17 [edit]

category: ウイニングポスト8 2017 2周目(Aワールド配合)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top