爆進王の血で三冠王とったるねん!♯13 【ウイニングポスト8 2015】 - WP8プレイ日記

--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --


どうも!金曜日の夜はどうも夜更かししがちです。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。(たぶん皆様寝ておられる件)
そんな深夜のウイニングポスト8のブログ更新です。
今回は2年間☺👌

2017~2018年


イチデイブレイク系馬ハヤシライス米国3冠挑戦



My牝系イチデイブレイク系のハヤシライスが米国3冠挑戦しました。
日本国内には3歳春先に出るレースがほとんどないので素質馬は積極的に遠征させたくなりますね。
そんなわけであっという間に2冠制覇し3冠王手。



そんな結果は米国3冠達成でふ😁

当然3歳時に米国年度代表馬に輝きました。
4歳まで現役だったため、最終成績と血統は後ほど。

サンカントッタンデ産駒流星馬誕生(2018)




〆父となったサンカントッタンデ産駒から流星馬誕生です!
こちらの配合は残念ながら〆配合ではなくニックス調整のための馬なので能力的にはそこまで期待していませんが、G1ガッツリ勝ってサンカントッタンデ系×オーエンテューダー系とのニックス成立させて欲しいですね👍

大種牡馬ナリタブライアン引退(2018)



2018年末でナリタブライアンが種牡馬引退となりました。


今回のプレイでは〆母母父馬として血統構築に貢献。
代重ねするべく繁殖牝馬が引退してしまってからはうちの牧場では種付けする機会もほとんどなく、種牡馬成績はそこまで伸びてませんが仔出しもまずまずだった気がします。
人気の高い馬ですので系統確立させたことある人も多そうですけどね(笑)

殿堂自家生産馬


アルルハップ [2017]




〆母配合で出た流星馬です。
〆父とのニックス調整の都合もあり、あまり活躍して欲しくなかったはずなのですが、気がつけば活躍させていました。。。
〆父と〆母父の系統確立のタイミングを前回同様失敗するフラグがぷんぷん。

グツグツウドン [2017]




成績見ても明らかにサクラバクシンオーの血引いてるなぁという感じ。
引退後は箱庭の血脈活性のため海外で繁殖牝馬として活躍予定。

ハヤシライス [2018]




前出の米国3冠馬。配合は〆母配合。
この馬もやっぱり活躍させてしまった状態。
父オムライスは仔出しいいのだろうか。
ただサクラバクシンオーの血を引いていないため今回のプレイの3冠カウント対象には入らず。

ミヤガセダム [2018]




牝馬路線で国内外で活躍。
特に米国での活躍が目立った。
ダム系の名前もなかなか渋くてカッコイイ(命名センスは個人毎)

あとがき


〆父サンカントッタンデの仔も次年度からデビューし、ゴールへ突き進んでいます。
が、2月の対戦からまたレベルがぐっと上がりそうです。
とりあえず2017発売までにこのプレイの〆配合はこのペースでいけば行けそうですね😁
強い馬出るといいなぁ…切実に。

なんやかんや、、、


それでは今回はこの辺でっ!

2017/02/04 03:21 [edit]

category: ウイニングポスト8 2015 3周目(バクシンオー配合)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。