爆進王の血で三冠王とったるねん!♯11 【ウイニングポスト8 2015】 - WP8プレイ日記


こんにち🙆
2017年1月ももう終わりですね…早い😂😂
もういくつ寝るとお正月なの😨😨
ってことでウイポのプレイ日記更新です😜
今回は2年分の更新です😋

2014~2015年


幼駒イベント





2014年にはテイエムオペラオーからようやくの流星イベント発生。
〆母父候補はすでにいるのですが、この馬に変更するかどうかは能力を見て決めようかと。

系統年表


15 子テイエムオペラオー

2015年テイエムオペラオー系確立




仔出しが…仔出しが…と言っておりましたが確立しました。
2013年にオペラハウス、2015年にテイエムオペラオーとスムーズな確立です。
前々からテイエムオペラオー系はSP系統になるというのは聞いてましたが、今回実際自分でも確認する事が出来ました☺
〆完成に向けどんどん近付いてきましたね😌

殿堂自家生産馬


ネオピーク [2014]




G1計20勝をあげた
3歳時から欧州のG1マイルレースを勝ち続け古馬相手にも無敗で勝ち続けた。
三冠とりまくるプレイなのに欧州マイルレースの初戦の登録をし忘れ、この馬ならば欧州マイル三冠行けたのではないかと言われている。所謂凡ミス。
晩年はダート路線にも参戦し、8歳まで走りつづけた。

サンセイント [2014]




こちらもスプリント~マイルでG1計12勝。
しかし三冠は獲得ならず。三冠奪取はなかなか難しい。

モルガナイト [2014]




獲得レースを見て分かるように欧州マイル三冠王手をかけたが、最終レースでまさかの大惨敗の11着。
これが気性激追込馬の宿命か。

グランコロッケ [2014]




G1計11勝。BCシリーズも勝利し、箱庭内では最強牝馬となった。箱庭内では。

ビービーキング [2014]




ネオバクシンオー産駒得意のスプリント~マイル馬。
キングなのに牝馬…あっ…。
ネオバクシンオー牝馬は引退後あまり使い道がないのが悲しいところ。
海外にでも持って行って種付けしようかしら。

トリプルグライス [2015]




THE安定感。
ネオバクシンオー系も確立間近かっ!?

〆父馬は君だ!サンカントッタンデ!



ようやく〆父馬を決めました☝
名前もドストレートにサンカントッタンデ号です!

決め手になったのはまず何と言ってもスタミナ。
これだけのスタミナがあれば肌馬によって各国三冠が狙えますね。
パワー&精神力不足が〆配合にどう影響するか…😓😓

因子はでした。
吉と出るか凶と出るか…😂

あとがき


いよいよ〆父馬との種付けが次年度より始まります。
どんな馬が産まれるか楽しみです👍✨
そしてあとは課題のニックス調整。
ミスらんように上手にやりたいです😜

それでは今回はこの辺でっ!

2017/01/29 15:58 [edit]

category: ウイニングポスト8 2015 3周目(バクシンオー配合)

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top