2016年07月 - WP8プレイ日記
こんばんは!7月はなかなか更新できませんでしたが、最後に一度更新出来てよかったです!
(言い訳ですが、晩成馬が多く進みが遅いです、、、)
それではやっていきましょー!

1997年


G1レース~1997年~



今回の主役グラスワンダーのデビュー年です!
…ん?名前が…。

朝日FSでセイウンスカイに負けました…チ──(´-ω-`)──ン

ストームバード系確立



特に今回のプレイには関係のない系統になりますw

リヴリア3年連続リーディングサイアー



2位サンデーサイレンスに大差をつけてのトップです❗
まだまだリヴリア産駒の活躍は続きそうです。

引退自家生産馬(Pickup)


リンクノーブレス


父リヴリア×母エトワールラッド(架)


国内牝馬戦線が飽和気味のため能力上位だったこの馬が海外を中心に活躍。
BC勝ってくれたのはうれしい誤算でした。

コマツナエース


父トニービン×母シナチクエース(自)



1991年産まれの流星馬です。
牝系もイットー系でうちの牧場で育てている血統ですね。
トニービン系確立へ向けて大きな後押し。
贅沢を言うならば海外の大レースの称号が欲しかった点か。

種牡馬カラムーン引退



SP種牡馬として導入しましたが、SP種牡馬は27歳引退というのが改めて確認できました。
今回系統確立させて足跡を残しました。

あとがき


晩成馬ばっかりで特に牝馬がかなり飽和状態です。
まだ寿命残ってても強制的に引退させました(笑)
1998年はいよいよグラスワンダー3歳の年。
なんとかどこかの3冠穫りたいと思ってます。
いやー穫らせたいですねー!
予定では3歳引退ではやく種牡馬として頑張ってもらう予定です!はい、いよいよって感じです!

それでは今回はこの辺でっ!

2016/07/30 23:22 [edit]

category: ウイニングポスト8 2015 2周目(グラスワンダー配合)

tb: --   cm: 2
どうも!少し日が空いてしまいました😭
某マラソンに参加することになり初めてのフルマラソンということで時間を見つけてランニング、そしてそもそも仕事が忙しいにつき…
ということで少し更新頻度が下がってしまうかもしれませんが気長にお待ちください!(笑)

1996年


やつらがやってくる…


12月海外セリにて…
ゴゴゴゴゴゴゴ…



特に1頭目は今回の主役です。
ゴゴゴゴゴゴゴ…

G1レース~1996年~



ところどころ史実馬にやられました…

あ、エアグルーヴが牝馬3冠達成しました。
トニービン系確立に向け驀進中!!(と思いたい)

ヌレイエフ系確立



既定路線ですね。

引退史実馬(Pickup)


オフサイドトラップ



1600~2000MあたりでG1勝利してくれました。

サクラチトセオー



主戦場は海外マイル。
金札回収は出来すぎですかね!?

エアダブリン



お馴染みの海外長距離路線マシーン。
騎手のせいか(能力オール○)G1計4勝にとどまる。
イメージではもっと勝てる印象。

エアグルーヴ



3歳で引退するも国内外牝馬路線では敵なしのG1計7勝。
まさに天才の恋人。

大門家NEWS


2番目の子長男なつ初登場。

いやだからこのグラフィック前のプレイの長男と同じ…
母ちゃん違うのに…ブツブツブツ

あとがき


トニービン産駒4頭一気に引退です。
系統確立にはもう少し足りないでしょうが大きなプッシュですね。
とはいえ今の所有馬はリヴリアばっかりでトニービンは正直ほとんどいません…。
ちょっとやばし!?
今後の展開に乞うご期待(←何を)

それでは今回はこの辺でっ!

2016/07/15 00:37 [edit]

category: ウイニングポスト8 2015 2周目(グラスワンダー配合)

tb: --   cm: 2
どうも!こんばんわ!
最近めっちゃ頑張ってる感ありますね、サボリ癖のある僕ですが!(パワプロだとぶち切れ)
ある日突然音沙汰なくなったら察してください(笑)

1995年


リンクメイト95 一等星イベ



〆配合にまったく使わないんですがイベント発生です🙇
あるあるですね(笑)

G1レース~1995年~



ことごとくナリタブライアンにG1勝利阻まれました!
やっぱ強いよ…ナリタブライアン…。

シアトルスルー系確立



しばらくは狙っている馬は確立しないので、どの馬が確立するのかハラハラです、、、(結局いつも通り…か?)

引退自家生産馬(Pickup)


ピーチジャスミン


父トニービン×母スモモ(自)



自家生産の牝馬3冠、そしてMy牝系です!(前回も紹介しましたね)
〆母母ですが、気性激と瞬発力Cが少々使いづらそうですね。
もう少し良い馬産まれるのを期待しましょう。
(まぁ〆母母候補は何頭いてもいいでしょう)

My牝系始祖レイキャッチャー引退



最初は仔出しに難あり、ここは完全に次へのつなぎにして…なんて思ってましたが想像以上に良い馬を産んでくれました!
今回でMy牝系の馬を〆母母母母にするって楽しさがなんとなく分かってしまいました。
そしてマイナー繁殖牝馬をつなげる楽しさも。
次回からもそうしようと思いますw
この馬の血は優秀な子達がつないでいってくれることでしょう。

※ブログ書いてて気づきましたが、繁殖年数1年は完全にバグですね…

大門家NEWS



長女のお顔はじめまして!
…ってこれ1周目と同じや!!
嫁違うのに子供の顔同じやってどういうこと(略)

あとがき


今うちの牧場にはトニービン産駒とリヴリア産駒があふれてるのですが、どちらも晩成種牡馬のため所有馬のほとんどが晩成!
ダメだめんどくさい!!!
どっちか早く確立してくれ…笑

あとこの年の最後にリヴァーマン引退しました。
そしてアイリュシュリヴァーも。

色んなところで調べたとおり、やはり1995年が目標でありラストリミットなんですね。
今回は無事確立出来てよかったです!

それでは今回はこの辺でっ!

2016/07/04 01:03 [edit]

category: ウイニングポスト8 2015 2周目(グラスワンダー配合)

tb: --   cm: 2
どうも毎度です!
金曜の夜中に夜更かししてウイポのプレイ日記書いてます。
いやー我ながら褒めてあげたいですね(。-ω-ヾ(>᎑<`๑)ヨシヨシ
(とブログ書いてたら寝落ちしました…)

1994年


分場出来ました


少し時間はかかりましたが、我が牧場の分場が出来ました。
これで生産が捗りますね。
(馬選びが今まで以上に難しくなること微レ存)

分場の牧場長は牧野若葉チャーンにしました。
このために牧野パパを牧場長にしてたのでね(←おい)


レイキャッチャー系 ピーチジャスミン活躍


My牝系であるレイキャッチャー系のピーチジャスミンが牝馬3冠達成しました!


レイキャッチャー系として初の牝馬3冠達成です。



ピーチジャスミンはリファール×レイキャッチャーの配合から産まれたスモモとトニービンの仔です。

ばっちり〆母母の配合なので、〆母母はこの馬で決まりでもいいかもしれません。
(少なくとも保険でエアトゥーレまで視野に入れてましたが杞憂でした)
あとはトニービン系を確立させるだけです。

サートップレディ93 柵越えイベント



今年は幼駒イベ少なめな感じ。

G1レース~1994年~



ナリブーにしっかりと3冠もってかれました。

リヴァーマン系確立/ネヴァーベンド系親昇格


リヴァーマン系確立!

そしてリヴァーマン系確立となるとネヴァーベンド系親昇格です!
これがおいしいですよねリヴァーマン系確立は。


サイアーラインはこんな感じです。
ナリタタイシンなしでも十分足りましたね!
パラダイスクリークもいないし、結構余裕だったのかも。

確立状況 ★所有馬
リヴァーマン 2150万
├アイリュシュリヴァー 1500万
│└プラウドアイリッシュ 350万
├★自家生産馬 1500万
├★ラヒブ 550万
├ルション 500万
│└★自家生産馬 200万
├リヴリア 500万
├★自家生産馬 400万
└ベルマン 350万


リヴァーマン系のニックスは
オリオール
ニジンスキー
リファール
レイズアネイティヴ

この前G1計15勝したトラキチストライプがリヴァーマン×ダイアナソロン(パーソロン系)なので、なぜパーソロンがつかないのだ!と将来のニックス操作に不安を覚えるのであった…。
(ニジンスキーのみネヴァーベンド系の引き継ぎ)

イットー系主流牝系確立




意識的に牝系繋げてたイットー系確立です。
(割とすぐにイットー系からハギノトップレディ系が独立するなんて噂もちらほら)
まぁ見てもらって分かるとおり実質完全にうちの牧場の牝系です(笑)

引退史実馬


ウイニングチケット



安定して走ってくれます。
(同期のナリタタイシンとは違い……やはり追込脚質は安定しない)

ベガ



ウイニングチケットとベガでトニービンの初年度スタートダッシュに貢献です。

引退自家生産馬(Pickup)


フィナンシェ


父リファール×母レイキャッチャー


トリプルティアラは出来すぎだったかもしれませんが、My牝系が活躍するのはうれしいです。
レイキャッチャー系肌馬争いが一段と激しくなりますな…。

大門家NEWS


三人目の子が誕生。こころと命名。


あとがき


93年の年末にリファール系の種馬が日本に輸入されてきたなーと思ったら、リファールがサヨナラ配合になってました。

レイキャッチャーも来年で引退だから、あと種付けできるのも一年か~なんて思ってたらレイキャッチャーの最後の種付けしたその年にリファール引退していきました。

仲良しか!
リファール引退目安は94年あたりなんですかね。
最初から種付けできる名種牡馬なので母父◎もつような肌馬がたくさん確保出来そうです。

リヴァーマン確立し、しばらくはトニービン、リヴリア、キングマンボですかね。
トニービン、リヴリアあたりは早めにケリをつけたいです。

それでは今回はこの辺でっ!

2016/07/02 09:29 [edit]

category: ウイニングポスト8 2015 2周目(グラスワンダー配合)

tb: --   cm: 2

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top