○○やってみた - WP8プレイ日記
どうもこんにちは。
2周目行く前に色々調べてたのですが、ウイニングポスト7のときは楽々確立できたテスコボーイ系。
ウイニングポスト8になってテスコボーイの引退が85年になることもあり以前より難易度が上がったという情報を受けて、
試しに85年末確立狙ってやってみようというのが今回の記事になります。

テスコボーイ系確立へ


準備


・SP種牡馬にランドプリンス
・初期選択馬→ハギノカムイオー
・セリでミスターシービー

あとはというとハギノカムイオーとミスターシービーを活躍させて84年末に引退させるだけです。

テスコボーイ系史実馬結果


▶ハギノカムイオー

大逃げのせいか金札ながら勝ちきれず。
G1勝利は4歳時のマイルCSのみ。
3歳末で調教師から下降気味のコメントが出ますが4歳時の活躍がメインになりそうなので騙されないように。

種付け料:400万

▶ミスターシービー

3冠は取り逃すも海外G1含めG1計7勝。
ミスターシービーでどこまで勝ちきれるかがポイントかもしれない。

種付け料:1400万

結果:1985年末



無事85年末にテスコボーイ系確立成功しました!

テスコボーイ 1000万
├トウショウボーイ 1500万
│└ミスターシービー1400万
├ホクトオウショウ 450万
├ハギノカムイオー 400万
├ホクトボーイ 350万
│└オートゲーム 250万
├トウショウイレブン 300万
├サンシャインボーイ 200万
├インターグシケン 100万
└ランドプリンス 50万




ちなみに1985年に噂どおりテスコボーイ(22歳)は引退していきました…(゚Д゚;)
一応サクラユタカオーも所持してましたが84年末の時点で2歳なのでほとんど貢献出来ません…。
85年末に引退する場合は、所持する必要はなさそうです。


ちなみに1986年のコースポです。

テスコボーイが引退しても血統支配率5.0%ありますので意外と余裕あるのかもしれませんね。

まとめ


ハギノカムイオーとミスターシービーを所有して走らせて84年末にまとめて引退。
これで確立出来そうですね。
ミスターシービー活躍させてトウショウボーイの種付け料上げるってのも重要だと思うのでやはりポイントはミスターシービーでしょうか。
SP種牡馬のランドプリンスも一応導入しといた方がいいでしょう。
テスコボーイ系確立ねらう場合は85年末確立ですね。
ご参考になれば。

それでは今回はこの辺でっ!

2016/05/21 14:39 [edit]

category: ○○やってみた

tb: --   cm: 0
次回が近づいてきたということでまた少し考えてみました。

前回考えたグラスワンダー配合はこれなんですが、

フォースニックスを狙おうとしたときに母父フォーティーナイナー確立がグラス確立後で遅くなってしまうのがキツいんじゃないか?と心配になりまして、別の配合考えてみました。


こちらはキングズベストを使った配合になります。
しかもキングズベストは種牡馬として輸入されますので引退してしまったー!!という心配はいりませんね。
フォーティーナイナーを〆母父にしてしまうと馬場適性がダートになってしまうこともありますし、それってグラスワンダー使っててダート馬ってのもどうなのかなって気もしましたのでこちらの方がいいかなと。
そうなると鬼門は今回確立をミスっているキングマンボ系ですね…😓
まだ次回プレイまで時間ありますし考えられるならもうちょっと練っていきたいものです。
(SHを組み込むってのもありなのかな)

2016/05/03 23:56 [edit]

category: ○○やってみた

tb: --   cm: 0
どちらかと言えば凝り性なので(飽き性でもあります)
一旦考え出すと止まらなくなる傾向があります。

というわけで早速グラスワンダーを使った配合考えてみました。

前回の日記でナリタタイシンを推しておきながら早速使わないという、、、(笑)
系統確立させる手間を省こうっていうやつてすね💦💦💦

リヴリアの代わりにデイラミを使った配合も考えましたが、
デイラミの母方にミスプロ系の血が入っているためミスプロ種牡馬が使えないというのがネックとなり
今回は系統確立の難易度もあまり高くないと(僕が勝手に)思っているこの配合としてみました。
デイラミ使用はまたそれも試してみたいですが。
母父の馬がもうちょい他の馬いないかなーってのも今後もうちょい考えたいと思いますね。

だらだらと何も考えずにその場しのぎの配合で進めるのは得意なのですが、
しっかりと台重ねするのはほぼ初心者なので上手くいくかどうか、、、
そもそも早く2周目行け、、、(←ごもっとも)

何かこうしたら良いとかここが気になるとかアドバイスとかあれば幸いです。
遠慮なく教えてください🙇
まぁまだはじめられそうもないので!(笑)


それでは今回はこの辺でっ!

2016/03/19 03:53 [edit]

category: ○○やってみた

tb: --   cm: 0
前回の配合を考えてみる回では
次プレイで使おうと思っているグラスワンダーについて見てみましたが
テストプレイで引退するこの馬を見て思い出しました。
そうナリタタイシン。

《ナリタタイシン血統表》



ウイニングポスト7の時は
リヴァーマン→リヴリア→ナリタタイシン
のラインで連続確立させたりとお世話になってましたね。
しかも何が良いってリヴァーマン確立させた時点でネヴァーベンド系が親に昇格するんですよ。
親ナスルーラから外れるんですね。

昔の日記掘り返したら、グラスワンダーとの子供でいい馬も結構産まれていた…
そうグラスワンダー配合に組み込むべきだということに気付きました👆👆👆

あ、でもグラスワンダーの血統を見ると母母父が親セントサイモンでナリタタイシンの母父と被る…
こうなってくると遠い母母母父に組み込むしかないのか、、、
セントサイモンから独立させるのはなかなか難しそうだし…

配合考えるのは難しいです…
次はExcelに配合打ち込んでみようかしら😖

今回はこの辺でっ!

2016/03/19 00:07 [edit]

category: ○○やってみた

tb: --   cm: 0
今回はプレイではなく次のプレイのための考えてみる回です。

ついに配合を考えてそれを実行してみようプレイをしようかと思っています。
その第一段はやはり好きな馬グラスワンダーではないかと。

《グラスワンダー血統表》




血統を構成するにあたり少なくとも成立させたい配合理論は
・フォースニックス
・血脈活性8本
・母父◎
あとは種牡馬因子をパラパラと。

血脈活性はいつも使ってるし母父◎なんかも牝馬選びの一番手っ取り早いやり方だから特に気にはならないけど、
なんと言っても一番のハードルはニックスですね。
6時代にフォースニックス狙って作ってみたことはあったけど、そんときはこんな風に作り込んでのフォースニックスでもなかったので実質今回初めてみたいなもんです。

兎にも角にも配合考えないことには進まないのでまず考えていきましょってことでやっていきましょう。

イメージ的にはグラスワンダー×母馬で候補馬つくり、そいつを系統確立させて最終的な馬を作りたいと思ってます。
グラスワンダーを〆父にして配合考えでも、史実馬とかいっぱいいてニックス操作できなさそうでミスりそうなので。


グラスワンダーを構成してる親系統
・ロイヤルチャージャー(ヘイルトゥリーズン)
・ベンドア(ネアルコ)
・ノーザンダンサー(ダンジグ)
・セントサイモン(リボー)

親ナスルーラ
・ナスルーラ
・グレイソヴリン
・プリンスリーギフト
・ミルリーフ
・ネヴァーベンド
親ミスタープロスペクター
・ミスタープロスペクター
親ネイティヴダンサー
・ネイティヴダンサー
・レイズアネイティヴ
・シャーペンアップ
親トウルビヨン
・トウルビヨン
・パーソロン
・リュティエ
親ボールドルーラー
・ボールドルーラー
・シアトルスルー
親ハイペリオン
・ハイペリオン
・オーエンテューダー
・オリオール
・ロックフェラ
・カーレッド
親ハンプトン
・ハンプトン
・ファイントップ
・エルバジェ
親マッチェム
・マッチェム
・マンノウォー
親テディ
・テディ
・ダマスカス
親フェアウェイ
・フェアウェイ
親スインフォード
・ブランドフォード

使えそうな馬プレイしながら上記候補馬探していこうかと思います。
親ナスルーラからはトニービン、親ハンプトンからはサッカーボーイあたりどうだろうか何て考えてます。

ダンジグってほっといても必ず親昇格するんですかね…( ´_ゝ`)
それだとだいぶ使える馬広がりますね((´・c_・`)

まぁまだまだ史実期間終わりそうもないし時間もありそうなのでじっくり考えていきますか。
アドバイスなどあればください!(笑)

それでは今回はこの辺でっ!

2016/03/14 01:34 [edit]

category: ○○やってみた

tb: --   cm: 0

カウンター

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top